top of page

Cake au chocolat et chatâigne

12月レッスン Christmas torteの

生地を使ったアレンジcakeです。

具材が少ないので、

生地を少しふんわりとさせています。


材料の変更した箇所。

バター 100gに減らす

刻みチョコレート 適量に増量

シナモンなし

BP 2g追加

栗の渋皮煮 6から7個。

      粗く刻んでおく。


作り方は全く同じです。

生地が出来て、最後に栗を

材料の3/4ぐらい加えます。

型に入れてから残りの栗をのせます。

チョコを追加しても。

たっぷりのせ。ありです!

チョコチップを更に加えても

美味しいです


18cmパウンド型 で丁度よいかと。

今回は10cmパウンド型 2個です。


オーブン 180度 約25〜30分

          10cmパウンド型

      

         約35〜45分

          18cmパウンド型


底が取れないので、焼き時間がかかります。


栗とチョコレートの相性は

抜群です!


最後は粉糖をかけるだけでも雰囲気が

でます。簡単!


チョコレートをかける場合、

コーティング用(パータグラッセ)ならば

溶かしてかけるだけ。


生地と同じチョコレートは

テンパリング(温度調整)が必要です。

溶かしただけでは、いつまでも固まり

ません。

ここだけご注意下さいね。




閲覧数:109回1件のコメント

1 Comment


桑原 真里子
桑原 真里子
Jan 11, 2021

生地のアレンジ方法まで教えて下さって、ありがとうございます~!!

ひとつ質問してもよろしいですか?

渋皮煮があれば挑戦したいところですが、残念!手元にないのです。

この場合、何か他の具材でも「!」なケーキに仕上がりますか?

アイデアを教えていただけると嬉しいです。よろしくお願いします(^^)

Like
bottom of page