top of page

4月レッスンレポ

4月のレッスンが終了致しました。


今月も参加された皆様には感染防止のためご協力をいただき

御礼を申し上げます。


さて、4月のレッスンは、バターたっぷり&厚焼きの『ガレットブルトンヌ』

同じ材料で2つの作り方。

材料の状態、扱い方が全く違うと別のお菓子ができます


今回の補足説明は特にありませんが、次の投稿でサクホロ生地を

フードプロセッサーで作る場合のお写真をのせておきますね。

ご参考になさって下さい。


◆お菓子に入れた具材について

1つのお菓子にはクルミと杏を入れましたが、他のドライフルーツでも可能です。

レーズン(ラム酒につけておくと一層風味が増します。)

その他、プルーン、無花果、オレンジピールも合いますよ。

ただ長時間の焼成になりますので、事前の処理をお忘れなく。

または、ドライフルーツ無し。クルミのみや、焼成前に岩塩だけのせても

美味しいと思います。



◆アルミの型について

今回使用したアルミの大きさは5.3cm 、 6cmを使用しました。

購入したお店が異なりますので、メモしておきますね。


・5.3cm(サクサククッキーに使用)

 アルミホイルケース SRE-0517  cotta 購入 


・6cm(サクホロクッキーに使用)

 アルミホイルケースSRE-0617 楽天購入(ゴールド)

 アルミホイルケースSRE-0617 富澤商店(シルバー)


コッタ以外は最小購入が100枚となります。

現在6cmゴールドのアルミケースならば、30枚 500円にて数セットですが

お渡し可能です。もし、購入検討の方はご連絡いただければお取り置きしておきます。


◆ 生地を扱う時に使用している板。

レッスンで使用しておりますアルミ板。

こちらは、東急ハンズさんで購入しております。


商品名 泰豊 アルミ板 30cm×40cm 厚さ2mm


オンラインではサイズは同じですが、厚みが異なります。

厚みがうすいと、取り扱いにくいことと、手を切ってしまう可能性が

ありますのでお気をつけ下さい。


ハンズさんに確認したところ、全ての商品がオンライン販売をしている

のではないそうです。

レッスンで使用したサイズは最寄りの東急ハンズさんで在庫の

確認をしてください。在庫がなくても、取り寄せをしてくれます。


生地をのばす際ダレてきたとしても、そのままアルミ板ごと冷やす

ことができるので便利です。


その他ご質問等はいつでもメールにてお受けいたしますので

ご連絡くださいね。




閲覧数:98回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page